So-net無料ブログ作成

ガイコツは男前(その27 名古屋の病院)2014/06/30(月)7/18(金) [健康]

 ちょっとサボってたんでまとめて書きます。
 6/30(月)名古屋で引き継いでもらうM病院で初めて受診してもらった。両手の痺れや、指先の動きがまだ不自由なので、頚椎の専門医のいてる病院を調べ紹介してもらった病院。
 やはり有名らしくて予約が中々とれず、6月初めから調整してもらってたが、月末にやっと初受診してもらえる事に。
 今日は全身のレントゲン(一度に全身の全面と側面のレントゲンが撮れる機械があるのだ)を撮ってもらっての診断してもらったが、再形成してる部分で一部飛び出してきてるヶ所もあり、再度MRIを撮って詳細に調べていく。という事で次の予約は7/18。
 症状は安定してる事もあるけど、お医者様のペースはホンマにマイペース。別にのんびりしてる訳じゃなくそれだけ診てもらいたい患者さんを多く抱えてるって事なんでしょうが・・・
 今まで撮ったCT等の画像データーをCDでもらえたので、男前のガイコツを見て貰いましょう。
2014-03-13MRI側面.jpg 3/13
2014-06-16CT.jpg 6/16
 骨が解けてるやつと、最近に撮った固まってきてるのです。

 7/18(金)やっと受診予約の日です。MRIは順調にほとんど待つ事なく撮ることができましたが、肝心の外来で、予約時間の11時になっても「現在9時の予約の方の受診中」のメッセージ。
 きっと先生が他の用事で来てないんでしょう。診てもらったのは13時ちょっと前です。
 MRIの画像を見て、頚骨の形成は順調とのこと。でもそれに沿った神経が変形したまま残ってるとの事で、現在シビレが残ってるのもそれが原因らしい。少し様子をみたほうがよいでしょうと、首のカラーを外すのはまだまだ先になりそうです。それで次の受診は9月やて。
 あ゛ーこのくそ暑いのに。一月くらいで取れるか思っとたけど甘かったなー。でも前の病院でもCTやMRIをさんざ撮ったのに、解けた頚椎の再生の具合ばっかりで神経の変形まで説明してくれんかった。画像を見て説明してくれると現状がどんなか良く納得できる。
 首に衝撃がくるような動きはあかんけど、その他は普通に生活してて良いとの事なのでちょっとの間ガマンせぇーなしゃーないな~。
 7/1(火)から仕事に復帰して、一月たつけどやっぱり体力落ちてるわ。定時までがんばるので精一杯や。でも普通に生活してると筋力がグングン上がってきてるのが、自分でも良くわかる。病院や家にこもってたら、ちょっとしんどいだけで横になれるからなー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。