So-net無料ブログ作成
検索選択

丸滝谷-タカハタ道 2015/08/15(土) [金剛山]

DSC01397.JPGコース:葛城山登山口バス停 10:15→石筆橋 10:45→林道終点 11:00→丸滝 11:40→六道の辻 12:10→金剛山山頂 12:50→タカハタ谷車止め 13:20→金剛登山口バス停 13:30

久しぶりの金剛山丸滝谷。葛城山登山口バス停から国道に沿って10分ほどの公衆便所前のベンチで身繕い。記憶ではここから5分ほどの石筆橋を渡って林道に入ったはずなのだが・・・
中々橋が現れない。まさか?ベンチからすぐの橋かぁ?慌てて地図を確認すると、やっぱりそのようだ。あかんあかん、記憶にたよったらアカン。石筆橋を渡りナガーい林道。登り詰めると壊れかけの橋があるはずなのだが、それが無い?どうも台風かなんかで流されたようだ。この辺りの川岸もかなり荒れている。今度は慎重にルートを確認。地図とテープと踏み跡。
 慎重に進んで行くと、点々と記憶に残ってる景色。間違いない。後は主な流れを遡って行く。雨後のせいか水量はそこそこある。沢を右へ左へと楽しい楽しい。そのつもりの装備できたら、水の中をジャブジャプと楽しめるだろう。途中の滝も3m程のが多いので、沢登の練習によさそうだ。
 谷を詰めると丸滝を迂回?するのだが、崖をロープで10mくらいよじ登る必要がある。よく調べればもっと安全な迂回路があるかも知れないが・・・。その後は尾根まで急登の連続。足場も砂地が続くので登るのに四苦八苦する。
 尾根に登りきれば一般の登山道。所々で枝道に出会うが、上へ上へと上って行けば山頂に到着。相変わらず人人人。降りはタカハタ道を選定。この道は初めてだけど、しっかりした踏み跡なので迷う事はない。っととと。単調な降りが続くなーと思ってたら、谷に入り楽しい道に。このルートも登りに使えるな。でも最後はやっぱり急登が残るけど・・・。 スポンサードリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。